副業で笑おう

会社員や主婦、学生など、ダブルワークでお金を稼ぎたいすべての方のために。
副業情報や税金に関する知識など、お金にまつわる役立つ情報を発信していきます。

  1. 副業TOP
  2. 副業おすすめランキング
  3. 会社にバレない人気の副業ランキング
ARTICLE

会社にバレない人気の副業ランキング

仕事をどんなに頑張っても、サラリーマンやOLの給料が上がるのは年に1〜2回程度。しかも上がる金額は微々たるものだったりします。副業では、自分の努力次第で予想以上に稼ぐことも可能です。企業に依存する時代が終わった今、自分で稼ぐ術を持っているというのは、賢い選択肢と言えます。しかし、まだ副業を禁止している企業も少なくなく、会社にバレたくないという方も多いはず。そこで、「会社バレしにくい副業」を選んで、上手に収入を増やしましょう。

副業が会社にバレる理由

会社バレの理由でもっとも多いのが、住民税によるもの。所得が増えたらその分だけ住民税も増額され、会社側で算出した納税額より増えてしまうためバレてしまいます。だからと言って、副業分を申告しないというのは脱税にあたるのでNGです。

また、副業がレジ打ちや居酒屋の店員など人と接するアルバイトの場合、会社の人と遭遇してしまうリスクがあります。その他にも、同僚に話してしまったことで噂になってバレてしまうケースも考えられます。

副業がバレないためにやるべきこと

バレずに副業をするなら「在宅副業」がおすすめ。在宅なら会社の人と遭遇するリスクがなく、自分で人に話さない限りはバレることはありません。さらに、給与所得ではなく「雑所得」として扱うことができるのもメリット。雑所得で確定申告が必要なのは20万円を超えた場合で、20万円以下であれば確定申告は不要です。もし20万円以上になってしまったら、住民税を「普通徴収」にしましょう。副業分の税金を自分で納税することができます。

会社にバレない人気の副業ランキング

では、会社にバレない副業をランキング形式で見ていきましょう。

1位:アフィリエイト

Webサイトやブログを運用し、企業の商品やサービスをインターネット上で販売するのがアフィリエイトです。初期費用もほとんどかからず、一度公開した記事から中長期的な収入が得られる可能性もあります。アフィリエイトは、広告をクリックした人に飛び先で商品を購入してもらう必要があるので難易度は高くなりますが、高額報酬が狙える副業のひとつです。扱うことのできる商材はさまざまあるので、自分の得意なジャンルや興味のある商品を探してみましょう。

2位:FX

投資にはさまざまな種類がありますが、FXは大きく稼ぎやすい投資のひとつ。レバレッジを効かせることで、手元にあるお金以上の金額で取引をすることもできます。その分、ある程度リスクを背負わなければならないので注意。スタート前に必ずFXについて勉強すること、市場や世界情勢などをしっかりチェックすることを心がけてください。1万円程度からでも始められるので、慣れるまでは少額で行った方が良いでしょう。取引は土日以外なら24時間できます。

3位:株式投資

FXと並ぶ人気投資のひとつ。安い時期に購入して高い時期に売るだけなので、考え方はいたってシンプルです。FXとは異なり、元本以上の損失を出すことはありません。無理のない金額からスタートしましょう。

ちなみに、FXや株式などの投資は「副業に該当しない」と考える企業も少なくありません。一般のサラリーマンよりも副業に対して厳しい公務員であっても、投資は“資産運用”であり、副業ではないとしています。ただし、勤めている業界や職種によっては禁止されていることもあるので、会社に確認してから行いましょう。

4位:せどり

商品を安く仕入れ、メルカリやヤフオクなどを使って、より高い値段で売るのがせどりです。仕入れ値と売値の差額がそのまま利益となるので、ビジネスの仕組みは非常にシンプル。初心者の方にも取り組みやすくい副業です。アフィリエイトなどは結果が出るまで時間がかかりますが、せどりは結果がすぐに出やすいという点も魅力。高値で売れやすい商品など、ノウハウをつかめば効率的に稼ぐことができます。

5位:アンケートモニター

簡単なアンケートに答えてポイントを貯めると、現金や電子マネーなどに換金することができます。スマホから回答できる簡単なアンケートがメインですが、報酬はとても安価です。指定会場に行って複数人でひとつのテーマについて話す座談会や、試供品モニターの場合は報酬も高額になります。ただし、人気があるため確実に参加できるわけではなく、基本的には抽選で対象者が決まります。日頃からこまめにアンケートに回答し、アカウントをアクティブな状態にしておくと当選しやすくなるようです。

6位:クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい企業と仕事がしたい人を、Webサイト上でマッチングする仕組みのこと。データ入力・デザイン・ライティング・コーディング・システム開発・ディレクションなど募集職種も豊富で、自分の得意分野で稼ぐことができます。インターネット環境とパソコンがあれば始められ、自宅で好きな時間に作業できるのもメリットです。スキマ時間でできる簡単な作業から、スキルや経験を要する高額案件まで幅広くあります。

7位:ポイントサイト

サイト独自のポイントを貯めることで、現金や商品券などに交換できるサービスです。高収入は期待できませんが、スマホからいつでも・どこでも・気軽にできるのが魅力。普段のネットショッピングやサービスの利用をポイントサイト経由にしたり、友達紹介制度を利用したりすると、ポイントが貯まりやすくなります。

8位:治験

治験とは販売前の薬を実際に服用し、その効果などを確認する仕事です。少し怖いイメージがあるかもしれませんが、治験まで辿り着いた薬なので、安全性はほぼ確認されています。万が一、副作用が出ても医師による治療が受けられるため、過度に心配する必要はありません。日帰りでできる案件から入院が必要になる案件まであり、1日あたりの報酬の目安は1〜3万円と高額です。治験日は指定されていることがほとんどなので、本業のある方はなかなか参加しにくいという点がデメリットと言えます。

9位:仮想通貨

ここ数年で一気に人気の投資となった仮想通貨。これから価値がつきそうなコインを購入しておき、そのコインに実際に価値がつけば利益を得ることができます。価格変動が激しいので、少額かつ短期間でも大きく稼げる可能性があります。一方で価格が大きく下落するリスクもあるので、慎重に買い時・売り時を見極めましょう。これからも豊富な種類の仮想通貨が誕生すると言われていて、市場としては今後も期待できます。

10位:ミステリーショッパー

スーパーやガソリンスタンド、飲食店などに行き、買い物や食事などをして、その評価をレポートにして提出する仕事です。覆面調査員とも呼ばれています。ミステリーショッパーという身分は明かさず、あくまで一般の利用者と同じように振舞うことがポイント。指定されたメニューを注文して写真を撮る、店員の態度やトイレの清潔感などをチェックするといった指示が出されるので、それらを踏まえてレポートを作成します。サービス利用料や飲食代金が無料、あるいは割引になるので、節約にもなり家計に嬉しい副業です。

  • Share on Google+
  • はてな

関連記事

オススメ記事