副業で笑おう

会社員や主婦、学生など、ダブルワークでお金を稼ぎたいすべての方のために。
副業情報や税金に関する知識など、お金にまつわる役立つ情報を発信していきます。

  1. 副業TOP
  2. 副業の始め方
  3. 夫婦で副業を行うメリット
ARTICLE

夫婦で副業を行うメリット

副業は「1人でやるもの」というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?しかし「夫婦で副業をする」というのも選択肢のひとつ。教育資金や老後資金を貯めたいといった、夫婦だからこそ共有できるお金の悩みもあるものです。本業にプラスの収入があれば、そういったお金の悩みの解決もスムーズになるでしょう。夫婦で副業をするメリットや気をつけたいポイント、夫婦で行うのにおすすめの副業をご紹介します。

夫婦で副業を行うメリット

●作業を分担できる

副業で稼げるようになるには、ある程度の作業量も必要です。夫婦で分担すれば作業がスムーズになって量もこなせますし、時短にもつながります。体力的な負担・精神的な負担の軽減にもつながるでしょう。また、情報を共有しあうことで利益を生むコツやノウハウも、ひとりのときより早くつかみやすくなるもの。結果を出すのが早くなる可能性が高くなります。

●大変さ、楽しさを共有できる

副業を続けていると、辛いことや壁にぶつかることも多く、ひとりだとどうしてもネガティブになりがちに。大変なときに気持ちを共有できる人がいると励みになり、挫折するリスクも低くなります。反対に稼げるようになってくると、楽しさや喜びを得られるでしょう。そういったプラスの感情の共有も、モチベーションアップにつながります。

●サボれない環境ができる

夫婦で一緒にやることで、サボれない環境をつくることができます。副業は会社とは違い周囲に人がいないため、ひとりだとついついサボりがちになることも。お互いに良い意味での監視役になれます。

夫婦で副業を行うデメリット

「うまく稼げず時間を使っただけだった」「初期投資が無駄になってしまった」こういったリスクは副業にはつきものです。夫婦で副業をした場合、状況によっては夫婦関係が悪化する可能性もあります。初めての副業で不安な方は、失敗しにくい副業を選ぶ・初期投資が安い、もしくはかからない副業を選ぶなど、リスクを減らす工夫を取り入れましょう。

夫婦で副業を行う際のポイント

●稼ぎたい金額を明確する

目標を立てるのは、副業を挫折しにくくするポイントのひとつ。夫婦で副業をするときも同様に、いくら稼ぎたいのか・何に使いたいのかといった目標を明確にしておきます。夫婦で話し合い共通の目標を持つことで、しっかりと協力関係を築くこともできます。

●作業がどちらかに偏らないようにする

作業負担がどちらかに偏ってしまうと、不満の元となり関係悪化につながります。始める前にお互いが確保できる作業時間を確認しておきましょう。また、いざ副業をやってみて、時間や体力的にしんどいときは、相談しながら調整してください。どちらかの本業が忙しいときはフォローするなど、円滑に進めるためのルールを設けておきましょう。

●何かあったら共有しあう

万が一、何かしらトラブルがあったときは、必ず早めに共有するようにしましょう。ひとりでどうにかしようとすると、焦って状況が悪化することもあります。何かあっても相手ばかりを責めず、今何をすべきか・次からは何に気をつけるべきかなどを話し合い考えましょう。

夫婦でやるのにおすすめの副業

●アフィリエイト

自分のWebサイトやブログで企業の商品・サービスを紹介し、ユーザーがそれを購入すれば報酬が得られるのがアフィリエイトです。アフィリエイトで稼ぐにはWebサイトやブログへの訪問者を増やすことがポイントで、そのためには定期的な記事の作成・公開が必要です。読んでもらえる記事を定期的に公開し続けるのは、実は大変な作業。また、売れる商品を選ぶためには情報収集も怠れませんし、結果が出ないときは改善策を練ってトライ&エラーを繰り返すといった、根気のいる作業も必要です。夫婦で行うことで、こういった作業負担を分散することができるだけでなく、早くノウハウをつかみやすくなるので、結果も出しやすくなります。

●ライティング

クラウドソーシングサイトなどを利用して、文章を書く副業です。パソコンとインターネット環境があれば、誰でも始めることができます。ライティングは基本的にひとりで行うイメージが強いと思いますが、夫婦でやるメリットがあるのです。

ライティングでは文章を実際に書き始める前に、インターネットなどで情報収集が必要になることがあります。ひとりが情報収集と構成を担当し、もうひとりがライティングを担当するといったように分担すれば、効率よく記事がつくれるでしょう。また、記事のアイデアが必要なときは一緒に考えることができますし、作成した記事を互いにチェックすることで品質向上にもつながります。夫婦のいずれかが特定の分野の知識や資格を持っているのであれば、それを強みとして報酬をアップすることも可能です。

●覆面調査員(ミステリーショッパー)

覆面調査員の仕事は、飲食店やガソリンスタンドなど指定されたお店に行き、食事をしたりサービスを受けたりし、その評価をレポートにして提出すること。例えばガソリンスタンドなら、店員の接客態度や作業の丁寧さ、お店の雰囲気やトイレの清潔感などを評価します。サービス利用料や飲食代が無料になるなど、家計に嬉しい副業です。

●せどり

安く仕入れた商品をより高額で売るせどり。一方が仕入れを行い、もう一方がAmazonやヤフオク、メルカリなどで出品するといったように、せどりは作業分担をしやすい副業です。せどりは高値で売れやすい商品を仕入れることが肝になります。夫婦で情報収集しながら良い情報を共有しあうことで、効率良く利益を獲得できるようになるでしょう。

●アンケートモニター

アンケートモニターの仕事は、スマホからアンケートに答えるだけ。手軽にでき、スキマ時間が有効活用できる点が魅力です。その分、1案件あたりの報酬単価も安いので、数をこなすことが稼ぐためには必要。座談会や試供品モニターの案件なら高額報酬も期待できるので、チェックしてみましょう。アンケートサイトはさまざまあるので、夫婦で稼ぎやすいサイトを探してみるのもおすすめ。ひとりならわずかな収入にしかなりませんが、夫婦2人分なら思った以上の収入になるかもしれません。

●株式投資

株式投資は「安く買って高く売る」のが原則。元本保証はありませんが、出資した金額以上の損失が出ることがなく、FXなどと比べて安心して運用できます。お金や経済についての勉強にもなり、スマホからでも簡単に売買できるというメリットも。余剰金で少額から始めるなど、無理のないところから始めてみましょう。夫婦でやる以上は、どちらかの独断で高額な取引などはしないようにしてください。

●投資信託

投資信託はファンドマネージャーが運用を代行してくれるため、比較的ハードルの低い資産運用です。その分、手数料がかかる・リターンが少ないなどのデメリットはありますが、夫婦共に忙しいという場合にはおすすめ。少額でも始められる、個人では購入しづらい海外商品なども購入できるというメリットもあります。夫婦で話し合い、信頼できる金融機関を探してみてはいかがでしょうか。

この記事を見た人は以下の記事もみています

  • Share on Google+
  • はてな

関連記事

オススメ記事