副業で笑おう

会社員や主婦、学生など、ダブルワークでお金を稼ぎたいすべての方のために。
副業情報や税金に関する知識など、お金にまつわる役立つ情報を発信していきます。

  1. 副業TOP
  2. スキル関連の副業
  3. 会社にバレずにできる!YouTubeの副業の始め方
ARTICLE

会社にバレずにできる!YouTubeの副業の始め方

一般的な認知も獲得し、最近では子供たちの憧れの職業にランクインしている「YouTuber(ユーチューバー)」。日本でも年収数億円に上る人気YouTuberがいますし、世界では何と10億円以上を稼ぎ出すモンスター的な存在もいるのだとか。そうした金額を獲得できるのはほんの一握りの人々ですが、しかしこのYouTuberという職業、実は副業にも向いているのです。

YouTubeで収入を得る仕組み

YouTubeを閲覧していると、動画が始まる前などに数秒〜数十秒程度の企業広告動画が流れるのを目にしたことがあるでしょう。YouTuberの人々は、自ら制作した動画に企業広告動画を掲載することで収入を得ています。自分が制作した動画の再生数が増えるほど企業広告動画の再生数が増えるので、その分収入が増える仕組みになっています。

ただし、動画をアップロードすればすぐさま稼げるわけではありません。1回の再生で支払われる報酬は0.1円ほどが目安とされています。1万回再生されてようやく1000円。大卒初任給の平均額である20万円を得るには200万回再生されなくてはいけません。そのためYouTubeを活用して稼いでいくには、どれだけユーザーに人気を得られるか、どれだけ多くの動画を制作していけるかが鍵となるのです。

YouTubeで副業するメリット

軌道に乗るまでには時間を要するかもしれませんが、その一方で、YouTubeで副業をすることには複数のメリットがあります。

●自分の好きなことでお金を稼げる

かつてYouTubeは「好きなことで、生きていく」というキャッチコピーでCMを展開していましたが、このコピーの通り、YouTubeを使った副業は自分の好きなことでお金を稼ぐことができるというメリットがあります。

YouTubeで人気のある動画は、「ゲーム実況動画」や「商品レビュー動画」、自分が面白いと感じていることにチャレンジする「やってみた系動画」などです。こうした、自分の趣味や、興味の赴くものに関わることでお金を稼ぐというのは、通常の仕事ではなかなかできないので、楽しみながら取り組む副業と言えるでしょう。

●好きなタイミングで動画を制作すればOK

YouTubeである程度まとまった収入を得るには、継続的に動画の制作・アップロードが必要となります。ただ、その動画の制作は誰かから依頼をされているわけではありませんので、自分の好きなタイミングで動画を制作すればいいのです。

例えば土日にまとめて動画を撮影し、平日にアップロードをしていくというようにすればコンテンツ数も確保できますし、本業に悪影響を与えることもないでしょう。

本業で「クライアントから納期を急かされてストレスが溜まる…」という経験がある人もいるでしょうが、自分の都合を一番に考えて仕事ができるというのは意外と大きなことですよ。

●初期投資額が少額で済む

制作する動画は、必ずしも凝ったものである必要はありません。手持ちのカメラとパソコン、フリーの動画編集ソフトがあれば、十分視聴に耐えうるものを作ることができます。最近ではスマートフォンひとつで動画を制作することもできるので、初期投資額がほとんどかからない副業だと言えるのです。

もちろん、クオリティの高い動画を制作するには専用の機材が必要ですが、まずは無理のない範囲で集められる機材で動画を制作していき、ある程度収入を得たら設備投資をしていくといいでしょう。

●不労所得を得ることができる

YouTube副業の一番のメリットは、一度動画をアップロードすれば、その後は何もしなくても再生されるごとにお金を得ることができるということ。つまり、不労所得を得ることができるのです。

もちろん、そうなるためには多くのユーザーから人気を得たり、長く楽しめるような動画を制作する必要がありますが、そんな状態を獲得できれば、安定収入が見込めるようになっていくでしょう。

YouTubeでの副業を行うにあたって準備すべきもの

上述したように、今はスマホ1台でも動画をつくることができる時代ですが、できることなら次のようなものを準備すべきでしょう。

●カメラ

最近はスマホのカメラの質も高くなってきていますが、やはりデジタルカメラやビデオカメラの方が、画質が高く、様々な機能も付いているので、できることなら専用のカメラを用意すべきです。

デジタル一眼レフ、ビデオカメラともに、数万円程度で購入が可能なので、一度家電量販店などを覗いて見るといいでしょう。

●三脚

手持ちで動画を撮影すると手ぶれが生じ、非常に見づらい動画になってしまいます。そのため、カメラを固定する三脚は必ず準備すべきです。もしもスマホだけで撮影する場合も、スマホ専用の三脚を準備することをおすすめします。

●パソコン&動画編集ソフト

撮影した動画はそのままアップロードするのではなく、面白い部分を抜き出したり、テロップを入れて見やすくしたりと、編集と演出が必要です。そのため、パソコンと動画編集ソフトも必須のアイテムと言えます。

よりクオリティの高い動画を制作していきたいのであればAdobe Premiereのようなプロ向けのソフトや、Final Cutというハイアマチュア向けの有料ソフトを購入する必要がありますが、初期段階では、パソコンに付属されているソフトや、無料でダウンロードできるソフトを使っていくといいでしょう。

YouTubeの始め方

映像を撮影したらYouTubeに動画をアップロードしていくことになります。その手順は次の通りです。

●Googleアカウントを作成

YouTubeに動画をアップロードするにはGoogleアカウントが必要になるので、まずはGoogleのアカウントを作成しましょう。

「Google アカウント 作成」といったキーワードで検索すると、アカウント作成ページが出てくるので、名前やユーザー名、パスワードなどを登録すればOKです。

●YouTubeチャンネルを作成

次にYouTubeチャンネルを作成します。このとき、自分がどのような動画を制作していくかをあらかじめ決めておき、それに合わせたジャンルを選択するようにしましょう。ゲーム実況動画のジャンルにしたのに料理の動画をあげてもファンはつきませんから、自分がどのような動画を作っていきたいか、しっかりと考えておかなくてはなりません。

なお、チャンネル作成の際には有料チャンネルにするか、無料チャンネルにするかを選択することになりますが、いきなり有料チャンネルにしても誰も見ないので、まずは無料チャンネルを作成するようにしましょう。

●Googleアドセンスの取得

自分がアップロードした動画に企業広告を設置し、収益を得るにはGoogleアドセンスのアカウントも必要です。Googleアドセンス登録を忘れてしまうと、どれだけ再生回数を獲得しても1円にもなりませんので注意しましょう。

なお、Googleアドセンスの取得をする際には収入が振り込まれる銀行口座の情報も必要になりますので、通常使用している口座と異なる口座が必要な場合、先に用意しておきましょう。

●動画の撮影

ここまで準備ができたなら、次は実際に動画を制作していくフェーズへと移ります。

どのような動画を撮影していくかはあなたの自由ですが、「ゲーム実況動画」「商品レビュー動画」「やってみた系動画」「料理動画」「How To動画」といったものが人気のジャンルと言われています。まずはしっかりとアイディアを練り、人気のYouTuberがどのような動画を制作しているのか研究していくといいでしょう。

●動画編集

動画を撮影したら、次は編集を行います。テレビのバラエティ番組のような派手な編集はしなくても大丈夫ですが、「テロップを入れる」「無駄なカットは省く」といったようなことは押さえておく必要があります。

あまり長すぎても再生されにくいので、要点をうまく見せるような編集を心がけていきましょう。

●動画投稿

最後に動画を投稿します。ここで大切なことが、動画のタイトルと説明文、サムネイル画像の選択です。ついつい再生してしまいたくなるような、それでいてどんな動画なのかがわかりやすいタイトル、説明文、サムネイルにするように心がけましょう。

ただし、再生回数を稼ぎたいがために嘘や誇張したタイトル、著作権違反のサムネイル画像などを使ってしまうと、ユーザーに嫌われ、場合によってはチャンネルを凍結される可能性もありますので、注意しましょう。

会社にYouTubeの副業がバレないためにやるべきこと

YouTubeは誰でも閲覧できるものですので、YouTubeでの副業は、他の副業よりも知人や友人、本業の会社に知られる可能性が高いと言えます。副業をしていることが知られても問題ないのであればいいですが、副業禁止の会社の場合、YouTubeでの副業がバレないように注意すべきことがあります。それは「顔出し・声出し」をしないということ。顔はもちろんのこと、知っている人であれば声を聞いただけでもバレてしまう可能性があります。そのため、周囲に知られたくないのなら顔出しと声出しをしない形で動画を作っていく方がいいでしょう。

テロップをうまく活用していけば、顔出しや声出しをしなくても十分再生回数を稼げますので、そうした形で動画を制作している人を探し、研究していくといいでしょう。

その他の会社に副業がバレないようにする方法は「会社に副業がバレないためにやるべきこと」の記事を参考にしてください。

自分のペースで副業をしていきたい、自分の好きなことで収入を得たいという場合、YouTubeは最適な副業と言えます。失敗してもリスクが少ない副業でもありますので、興味がある人は一度チャレンジしてみるといいでしょう。

  • Share on Google+
  • はてな

関連記事

オススメ記事