副業で笑おう

会社員や主婦、学生など、ダブルワークでお金を稼ぎたいすべての方のために。
副業情報や税金に関する知識など、お金にまつわる役立つ情報を発信していきます。

  1. 副業TOP
  2. スキル関連の副業
  3. ネットで副業を始める前に確認すべき3つのポイント
ARTICLE

ネットで副業を始める前に確認すべき3つのポイント

「ネット副業を始めたい」と思っていても、実際何から手をつけたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。何をするにも準備が肝心で、それはネット副業であっても同じです。安心・快適にネット副業を始めるための、押さえておくべき3つのポイントをご紹介したいと思います。

ポイント1:準備すべきもの

パソコンもしくはスマホ

ポイントサイトやアンケートサイトの副業であれば、スマートフォンだけでも問題ありません。しかし、ライティングやアフィリエイト、ホームページやブログなどを使った副業の場合は、文字のタイピングや広告タグの貼り付けなどが必要になるので、圧倒的にパソコンの方が便利です。

インターネット回線

インターネット環境を整えることも必要不可欠です。副業の作業スピードを上げるためにも、高速回線のものを使いましょう。速度が遅いとストレスも感じてしまいます。ポケットWi-Fiなら外出先でも作業ができるので、自宅以外で作業をする予定の方は検討しても良いかもしれません。

メールアドレス

メールアドレスは取引先と連絡を取る際など、やり取りの窓口となります。また、ポイントサイトやアフィリエイトなど、どんなサービスを利用する場合でも、アカウント登録には基本的にメールアドレスが必須です。

また、すでにメールアドレスを持っている方も、副業専用のメールアドレスを新たに取得しましょう。仕事の大切なメールを見落としてしまうなどのリスクを減らすことができます。

フリーメールなら簡単な登録作業をするだけで、無料でアドレスを取得できます。ブラウザ上でメールの送受信ができる「Webメールタイプ」とパソコンのメールソフトを使うタイプがあります。使い勝手や送受信メールの保存可能容量などは各社によって異なりますので、自分に合ったものを探してみましょう。

代表的なフリーメールサービスには、Yahooが提供する「Yahoo!メール」、Googleの「Gmail(ジーメール)」、マイクロソフトの「Outlook.com」などがありますが、おすすめは「Gmail」です。

アフィリエイトやアドセンスを副業とする場合、多くの方は「Google Search Console」「Googleアナリティクス」「アドセンス」「アドワーズ」といったGoogleが提供するサービスを利用します。利用にはGoogleのアカウントが必要となるため、Gmailを取得しておくとスムーズです。また、フリーメールサービスは、提供する会社の事情でサービス終了となる可能性があります。Googleなら企業として安定しているため、そういったリスクが比較的低いと言えるでしょう。

口座

ネット副業で得た報酬を受け取る際に必要です。既に持っている口座を使用してもいいですが、新しく副業専用の口座を開設した方が良いでしょう。専用の口座をつくることで、副業による収入がいくらだったのか把握しやすくなります。また、副業での収入が増えて確定申告が必要となった際、口座が分かれていると申告書の作成もスムーズです。

ネット銀行であれば24時間取引ができ、入金や出金もインターネットから確認できるのでおすすめです。

ポイント2:ネット副業のリスクを知る

ネット副業において怖いのが「情報漏えいのリスク」です。ネット副業では基本的に、個人のパソコンやスマートフォンで仕事をします。会社で支給されるパソコンと違い、利用環境や通信環境に制限がありません。パソコンやスマートフォンは情報のかたまりです。きちんと対策できていなければ、自分の個人情報が流出はもちろん、取引先の機密情報を流出してしまう可能性もあります。

また、会社なら情報システム担当などがいるため、何かトラブルが起きたときも対応してくれますが、副業であれば自分で対処しなくてはいけません。情報漏えいの芽は事前に摘んでおくことが大切です。

ポイント3:セキュリティ対策をする

上述したような情報えいのリスクを未然に防ぐためには、インターネットのセキュリティ対策が必須です。何も対策しないでおくと、知らず知らずのうちに情報が漏えいしてしまう可能性があります。基本的な必要なセキュリティ対策は次の4つです。

(1)利用するパソコンやスマートフォンの管理
セキュリティソフトのインストールは必須です。コンピューターウイルスや不正アクセスの予防、有害サイトの警告、プライバシー保護などに対応してくれます。OSやアプリのアップデートには脆弱性に対するものが含まれていることがあります。アップデートの通知があったら速やかに行い、常に最新の状態に保ちましょう。

ID、パスワードは必ず設定し、認証情報はしっかりと管理してください。最近では指紋や顔での認証も普及していますので、併せて活用しましょう。ネット副業で使うパソコンやスマートフォンの紛失・盗難には十分注意して、安易に他人に貸すのも控えましょう。

(2)通信環境の管理
飲食店などでフリーWi-Fiサービスを実施している店舗も多いですが、信頼できる通信環境のみを利用するようにしてください。公衆のWi-Fiにはセキュリティ保護がされていないこともありますので、不用意な使用は避けるべきです。スマートフォンは自動接続をOFFにし、アクセスポイントを選んで手動で接続するようにしましょう。

(3)ファイルの取り扱い管理
副業の職種によっては、取引先から電子データを受け取る、納品物を取引先に送るなど、機密情報を含むファイルを扱うことがあるかもしれません。必要に応じて、次のような対策をしておくと安心です。
・メールでファイルをやり取りする場合はパスワードをかける、暗号化するなどしてファイルを保護する。
・バックアップを取る場合などを除いて、不用意にデータを外部メディアに保存しない。
・不要になったファイルは速やかに削除する など

(4)不審メールに注意
スパムメールや迷惑メールに記載されている怪しいURLはクリックしないようにしてください。また、添付ファイルも安易に開かないよう注意が必要です。

ネット副業を始める前には「必要な道具・環境を揃える」「リスクを知っておく」そして「リスクを防いでおく」の3つが大切なポイントとなります。もちろん、副業で得た情報を他人にもらすなど口外も厳禁です。セキュリティに関する意識を高く持ち、安全に副業を行いましょう。

  • Share on Google+
  • はてな

関連記事

オススメ記事