副業で笑おう

会社員や主婦、学生など、ダブルワークでお金を稼ぎたいすべての方のために。
副業情報や税金に関する知識など、お金にまつわる役立つ情報を発信していきます。

  1. 副業TOP
  2. 副業おすすめランキング
  3. 【2018年版】OL向けの副業おすすめランキングTOP10
「本業の給料だけでは生活が厳しい」「本業がさほど忙しくないので、空き時間を有効活用したい」「会社以外の世界を広げたい」−−こうした思いを抱くOLの方、いらっしゃいませんか? そんなあなたにおすすめしたいのが、「副業」を始めることです。副業は収入アップの夢を叶えることはもちろん、普段とは違った人々と触れ合うこともできるので、世界が広がり、新たな人脈を作ることができるといったメリットがあります。そこで今回は「2018年 OL向けの副業おすすめランキングTOP10」をご紹介します。

OLにおすすめの副業1位:クラウドソーシング

「ランサーズ」や「クラウドワークス」といった、クラウドソーシングサイトを活用すると、様々な仕事をすることができます。

クラウドソーシングの魅力はいくつもありますが、まずは案件のジャンルの多さが挙げられるでしょう。一例を挙げると、Webデザイン、イラスト作成、ライティング、データ入力、アンケート回答といったものがあり、自分の専門性を活かせるものから、特別なスキルや知識が不要なものまで、多岐に渡ります。もう1つの魅力が、スマホやパソコンがあれば、基本的に在宅で仕事ができるという点です。自分のやりたいときにお金を稼ぐことができるのは、社会人にとっては大きなメリットだと言えます。

クラウドソーシングで副収入を得るとともに、将来のためにスキルを鍛えている人も大勢います。

OLにおすすめの副業2位:ライティング

企業のホームページの文章や、何らかのメディア向けの記事、フリーペーパーなど、様々な媒体で文章を書き、報酬を得る副業が「ライティング」です。これは、文章を書くことが好き、世の中の色々なことに興味がある、物事を整理して伝えることが得意といった人におすすめの仕事です。

ライティングの仕事の始め方は人によってまちまちですが、1位で紹介したクラウドソーシングでも多数のライティング案件がありますので、興味がある人はチェックしてみましょう。

ライティングの仕事は、単価こそさほど高くはありませんが、続けていけばライターとして独り立ちできたり、自分でブログを立ち上げてアフィリエイトを始めることなどにつながります。また、文章力を鍛えることは本業にも大いに役立つものですので、スキルアップをしたい人にもおすすめの仕事です。

OLにおすすめの副業3位:チャットレディ

インターネット上で男性と会話をすることでお金をもらえる仕事が「チャットレディ」です。男性と長い時間話をすればその分収入が増えていく仕事で、隠れた高収入バイトとして女性たちから注目されています。10万円以上もの収入を得ている人も珍しくないんだそうです。

チャットレディを「アダルトな仕事」と思われる方もいるかもしれません。実際、アダルト向けの仕事もあるものの、ノンアダルトや、顔出し自体がNGの仕事もあるため、安心して取り組むことができるでしょう。

なお。どの形で仕事をするにしても、不用意に個人情報を漏らさないように、十分注意しましょう。場合によっては男性がストーカーとなってしまい。危険な事態を招きかねません。

OLにおすすめの副業4位:メールレディ

3位のチャットレディ同様、メールレディも、男性と会話をすることで報酬が得られる仕事です。こちらは、スマホや携帯を使ってメールでやり取りをする仕事なので、チャットレディのように顔を出すか否かなどで悩む必要はありません。

メールレディも男性とのやり取りをすればするほど収入を得られる仕事で、1通あたり30円から50円ほどが相場と言われています。

メールでの会話なので、仕事の休憩時間や移動中など、スキマ時間でも取り組むことが可能なのも、メールレディの魅力の1つです。人とコミュニケーションを取るのが好きだという方にもおすすめです。なおメールレディの場合も、不用意に男性に個人情報を教えないよう、十分注意しましょう。

OLにおすすめの副業5位:アンケートモニター

アンケートモニターとは、その名の通り、アンケートに答えることで収入を獲得する副業のこと。「マクロミル」や「リサーチパネル」、「オピニオンワールド」といったアンケートサイトに会員登録してアンケートに答えるとポイントが貯まり、換金したり、ギフト券に換えたりして収入を得ます。

1つ1つの単価は低く、多くの収入を得たい人には不向きかもしれませんが、それでもスキマ時間に気軽にできる仕事ですので、続けていけばそれなりのお小遣い稼ぎにはなるでしょう。他の副業と並行して行うといいかもしれません。

なお、特定のテーマに関しての座談会に参加したり、インタビューを受けたりすると、数千円から1万円ほどの収入を得られることもあります。

OLにおすすめの副業6位:ネットオークション

普段から使っている方もいるかもしれませんが、ネットオークションも立派な副業です。いならくなった洋服やバッグ、靴や化粧品といったものをネットオークションで販売すれば、元手を掛けずにお金を稼ぐことができる上、部屋の片付けにもなるという一挙両得な副業です。

ネットオークションは、昔はWebサイトを通じて行われるものでしたが、今では「メルカリ」などのスマホアプリも多く出ているので、気になる方はダウンロードしてみるといいでしょう。

ネットオークションのデメリットとしては、商品の発送に手間がかかることと、購入者対応に苦慮する可能性があることが挙げられます。後者については、値引き依頼をしてくる人や、口悪い人もいるため、そうしたことを理解した上で始めていきましょう。

OLにおすすめの副業7位:ポイントサイト

こちらもその名の通り、ポイントを貯めることで収入を得る仕事です。ポイントサイトに会員登録を行い、アンケートの回答やスマホアプリのダウンロード、広告のクリックや動画の閲覧といったようなことをしていくとポイントが貯まるという仕組みです。たまったポイントは、アンケートモニター同様、現金に換えたり、ギフト券などに換えることができます。

こちらの仕事も1つ1つの単価は低いものの、定期的に続けていけばある程度のお金にはなりますし、やはりスキマ時間にできるのが魅力です。

おすすめのサイトとしては、日本最大級のポイントサイト「ECナビ」や、1ポイント1円という高い還元率が嬉しい「ハピタス」、様々なキャンペーンが頻繁に行われる「げん玉」などがあります。自分には合わないと感じたら辞めるのも自由ですので、一度これらのサイトを覗いてみてはいかがでしょう。

OLにおすすめの副業8位:株式投資

8位でご紹介するのは「株式投資」です。株式会社が発行する株券を購入して、価値が上がったタイミングで売却し、差額によって利益を得ます。また、売却はせずに株を保有し続けることで得られる配当金や、その会社の製品やサービスが無料などで活用できる株主優待などで生活をしている人もいます。

株式投資で収入を得ていくには、株の知識や時勢を読む力、売買のチャンスを逃さない判断能力が求められます。

また本来、株式投資である程度のお金を得たいと思ったら、数十万円から数百万円の初期投資が必要ですが、「ミニ株(単元未満株)」という、1万円ほどから始められる株もあるので、初心者の方はこのミニ株からチャレンジしてみるといいでしょう。

OLにおすすめの副業9位:飲食店やガールズバー、スナックなどでのアルバイト

週末限定で飲食店やガールズバー、スナックなどでアルバイトをしている女性というのは、意外と多くいます。店舗や地域によっても異なりますが、週末だけの勤務でも数万円から10万円ほど稼ぐことが十分可能ですし、もう少し出勤日を増やす、あるいはお店で人気のスタッフになると、本業の収入をしのぐなんてこともあり得ます。

高収入が期待できる分、確定申告はしっかりとしなくてはなりません。また本業の勤め先にアルバイトをしていることを隠しているのであれば、バレないように勤務地から離れた場所で働くようにしましょう。さらに、仕事でお酒を飲むこともありますので、お酒に飲まれないように注意し、本業に差し障りがない範囲で働きましょう。

OLにおすすめの副業10位:ミステリーショッパー

最後にご紹介するのが「ミステリーショッパー」、別名「覆面調査員」です。これは、指定された様々なお店(飲食店、エステ、美容室、洋服屋など)に足を運び、お店のサービスや店員の態度などを評価する仕事です。調査後、レポートを作成すると完了となり、報酬を得ることができます。

ミステリーショッパーになるためには、専用の募集サイトに登録をする必要があります。登録後、自分の条件に合う案件が出てくると、ミステリーショッパーとして店舗に赴くことになります。また、店舗には行かずとも、通販サイトで化粧品などを購入し、その使い勝手をレポートするといった仕事もあります。

ここまで見ると楽しげな仕事に感じると思います。実際、普通の仕事とは異なるもので楽しさは伴いますが、店舗の利用料は自己負担、もしくは依頼元に一部支給される形が基本です。そのため、しっかりとお金を稼ぐ仕事というよりも、節約に近いと言えるかもしれません。

OLの方におすすめの副業をランキング形式で紹介してみましたが、いかがでしょうか。生活を豊かにするため、自分の世界を広げるために、ぜひ副業にチャレンジしてみてください。

  • Share on Google+
  • はてな

関連記事

オススメ記事