副業で笑おう

会社員や主婦、学生など、ダブルワークでお金を稼ぎたいすべての方のために。
副業情報や税金に関する知識など、お金にまつわる役立つ情報を発信していきます。

  1. 副業TOP
  2. 副業おすすめランキング
  3. 【2018年版】スマホで安全に稼げるオススメの副業ランキングTOP10
「副業を始めたいけど、なかなか時間が取れない」「どんな副業をすれば稼げるのかわからない」という方は多いでしょう。しかしスマホが普及した現代では、スマホ1つあれば簡単にお金を稼ぐことができるのです。そこで今回は「スマホで行う副業おすすめランキングTOP10」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのスマホ副業1位:オークションサイト・フリマアプリで不用品販売

もっともおすすめなのが、オークションサイトやフリマアプリを活用して自宅にある不用品を販売することです。

手順としては、オークションサイトやフリマアプリに登録し、不用品の写真を撮影して値段を付けるだけで簡単に出品ができます。発送などの手間は掛かりますが、難しいことではないのですぐに慣れるでしょう。出品物としては、着られなくなった洋服や古い本、DVD、雑貨やインテリアなどが一般的ですが、レアな商品であれば、思わぬ高値が付くことも。もともとが不用品なので仕入れの費用も掛かりませんし、家も綺麗になるので、誰でも気軽に取り組むことができながらも一石二鳥な副業と言うことができます。

今はヤフオク!やメルカリ、モバオクなど、数々のフリマアプリが出ていますので、興味がある人は一度チェックしてみるといいでしょう。

おすすめのスマホ副業2位:写真を撮影して販売する

新しいモデルが発表されるごとにカメラの機能が向上していくスマホのおかげで、一般の人でもクオリティが高い写真を撮影できるようになりました。そして、自らが撮影した写真を販売して収入を得ている人が今増えています。

写真を販売するためには、専用のサイトやアプリに登録する必要があります。代表的なものとしては、「フォトライブラリー」や「PIXTA」といったサイトがあります。一定の手数料は掛かりますが、写真を撮影して登録をするだけなので、隙間時間に気軽にできる安心・安全の副業と言えるでしょう。なお、購入された画像は、Webサイトや雑誌、広告などのデザインに使用されることが一般的です。

また、写真販売のスマホアプリなども登場しており、代表的なものとしては「Snapmart(スナップマート)」や「Selpy(セルピー)」といったものが挙げられます。

写真撮影が好きな人にとっては趣味と実益を兼ねた副業と言えるでしょう。なお、写真を販売する際には、被写体の肖像権などには十分注意しておきましょう。

おすすめのスマホ副業3位:インスタグラム

若い女性を中心に人気の写真投稿型SNS「インスタグラム」。このインスタグラムを活用して副業をすることができます。もっとも気軽にできる方法が、自分が撮影した画像をポストカードやポスター、スマホケースなどのグッズにして販売をすることです。これは、「MOBILPRINTS」や「Twenty20」というアプリを使うことで挑戦できます。

その他にも、企業の商品などを宣伝する「インフルエンサー」という役割を担うことで収入を得る方法もありますが、これは大勢のフォロワーを獲得し、かつセンスの良い投稿をし続けなくてはならないため、一朝一夕にできるものではありません。

なお、インスタグラムなどのSNSを使っていると、知らない人から突然副業の勧誘を受けることがあります。そうしたものは十中八九詐欺と言ってもいいので、甘い誘いに乗らないように注意が必要です。

おすすめのスマホ副業4位:チャットレディ

チャットレディとは、メールや電話で男性と会話をすることで収入を得る女性の副業です。男性と会話をするだけでお金をもらえるので、初期投資や専門の知識・スキルが不要、自分のペースで働くことができる、人によっては多額の収入を得られるといったメリットがあります。人とコミュニケーションを取るのが好き、専門的な知識やスキルを持っていない、在宅で高収入を稼ぎたいという女性にとってはおすすめの副業の1つと言えるでしょう。

その一方で、不用意に個人情報を漏らしてしまうと相手がストーカーになるというリスクがありますし、場合によっては男性の対応に不快感を催すこともあります。また、指名を得られなければお金を稼げないというデメリットもあります。

チャットレディに興味がある方は、このようなメリットとデメリット、生じうるリスクを考慮した上で行うようにしましょう。

おすすめのスマホ副業5位:アンケートモニター

その名の通り、アンケートに答えることで報酬を得るのがアンケートモニターです。代表的なWebサイトとしては「マクロミル」「オピニオンワールド」といったものが挙げられます。これらのサイトに登録し、アンケートに回答することでポイントが貯まります。貯まったポイントは換金したり、ギフト券などと交換することができます。

アンケートモニターの魅力は、何と言ってもスキマ時間で気軽に安心して取り組むことができることです。通勤中や仕事の休憩中、家事の合間など、ちょっとした空き時間があれば、いつでも報酬が得られるのです。本業が忙しい人にこそおすすめの副業と言えるでしょう。

アンケートモニターのデメリットは単価が安いことでしょう。スマホで回答するアンケートは1円という単価も珍しくなく、高くても50円ほどです。ある程度まとまったお金が欲しいのであれば数をこなす、複数のサイトに登録をするなどの工夫が必要です。

おすすめのスマホ副業6位:ツイッター

世界で3億人以上、日本では4500万人ものアクティブユーザー数がいると言われているSNS「ツイッター」。この記事をご覧の方の中にも、ツイッターを使っている方が多いのではないでしょうか。実はツイッターでもお金を稼ぐことができるのです。その方法は、「Tweepie(ツイーピー)」というWebサイトに登録することです。

Tweepieに登録後、ツイッター上で商品の紹介する、特定のツイートをリツイート(拡散)する、アンケートに回答する、アプリをダウンロードするといったことを行うとポイントが貯まり、3000ポイント以上獲得すると換金することができます。趣味としてツイッターをしながら、時折Tweepieに関するツイートをすることで、「働く」という感覚を持たずにお金を稼げるのは魅力でしょう。

なお、インスタグラムの項でも触れましたが、ツイッターでも知らない人から突然副業の勧誘を受けることがありますが、やはり詐欺の可能性が高いので注意しましょう。

おすすめのスマホ副業7位:ミステリーショッパー

ミステリーショッパーとは、飲食店やエステなどのお店に行ってその店舗のサービスなどを評価し、レポートをするという仕事です。覆面調査員ともいわれます。「ファンくる」「とくモニ」などの専門サイトに登録すると、ミステリーショッパーとして働けるようになります。

1回の報酬は数千円ほどで、店舗を利用した際の費用は自己負担、もしくは一部支給となります(そのサイトや依頼元の会社によって条件は異なります)。食事などを楽しみながら仕事ができる点は魅力と言えるでしょう。

その一方で、デメリットとしては外出の必要性があることや、一部費用が自己負担になることです。前者については通販サイトで商品を購入する案件などもあるため、自分の都合に合わせて仕事を選ぶといいでしょう。

おすすめのスマホ副業8位:クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい企業や個人と、仕事をしたい企業や個人をマッチングさせるサービスのことです。代表的なものとしては「クラウドワークス」や「ランサーズ」、「Yahoo!クラウドソーシング」といったサイトがあります。

クラウドソーシングサイトに掲載されている仕事としては、デザイン制作やシステム開発、翻訳、ライティングといったような、専門的な知識やスキルが要求される案件が中心ですが、一方、スキマ時間でできるデータ入力やアンケート回答などの案件も数多くあります。

簡単な仕事は単価が安い傾向にありますが、専門的な知識やスキルを持っている人であれば、ある程度まとまった金額を獲得することも可能でしょう。

おすすめのスマホ副業9位:ライティング

特定のテーマに関する文章を得る仕事がライティングです。このライティングは、8位で紹介したクラウドソーシングサイトで仕事を得ることができます。

商品等のレビュー記事の作成、美容情報や医療情報に関する記事の作成、スポーツ関連の記事作成など、そのジャンルは多岐に渡ります。文章を書くことが好きな人、将来ライターや編集者を目指したいという人におすすめの仕事です。

難点は、初めのうちは報酬が低いこと。クラウドソーシングサイト経由で発生するライティング仕事は「文字単価」で行うことが多く、1文字あたり0.5円〜1円程度のものが一般的です。ただし、経験を積んでいくと文字単価をアップさせることができますし、文章力が上がってくれば自分のサイトを運営してアフィリエイトなどで収益を上げる、ライターとして独り立ちするといった道も見えてくるでしょう。

おすすめのスマホ副業10位:ポイントサイト

5位で紹介したアンケートモニター同様、スキマ時間に気軽に安心・安全にお金を稼ぐことができるのがポイントサイトです。「ポイントタウン」「ちょびリッチ」「モッピー」といったサイトに登録し、アンケートに答えたり、アプリをダウンロードしたり、指定の広告をクリックしたりすることでポイントを貯めることができます。貯まったポイントは換金したり、ギフト券に換えたりすることができます。

デメリットとしては、アンケートモニター同様に単価が低いことでしょう。ある程度まとまった金額を得るためには複数サイトに登録をして、数をこなす必要があります。
ただしこれは、1つ1つの仕事をすぐに終わらせることの裏返しでもあります。他の副業をしながらポイントサイトでお小遣いを稼ぐというスタイルで稼ぐのもアリと言えるでしょう。

スマホでできるオススメの副業をランキング形式でご紹介しましたが、興味のある副業は見つかったでしょうか?男性か女性でオススメの副業は多少異なりますが、スマホ副業のメリットが気軽さであることが共通です。試しにやってみて、合わなければやめてもいいですし、自分に合うと感じたら継続的にやってみてはいかがでしょうか。

  • Share on Google+
  • はてな

関連記事

オススメ記事